本清の通信販売
本清(ほんしょう)の通信販売

ファイラクトとは

本清の主成分はファイラクトという食物繊維です。

●デトックス効果に優れた食物繊維です

ファイラクトは乳酸菌発酵大豆粉末ともいいます。
大豆を独自の乳酸菌生成エキスの技術で16種類の乳酸菌を用いて発酵させ、
それをパウダー状に加工した大豆新素材です。
ペプチドなど大豆の有効成分をもとに高機能化された食物繊維です。

水溶性食物繊維の部分を乳酸菌に食べさせるという独自の乳酸菌発酵技術で
食物繊維にミクロの穴をたくさん作って乳酸菌のすみかとして、
油分、合成着色料、農薬、環境ホルモン等の有害な化学物質を吸着する
能力を向上させた機能性大豆食物繊維です。

 ファイラクト・本清


ファイラクトは田所忠弘教授(東京農業大学)等との共同研究により開発されました。

脂分や有害物質を吸着し便と一緒に排泄する
デトックス効果に優れた商品です。


・多孔質による吸着効果

@脂肪や脂分の吸着と排泄。
A合成着色料の吸着と排泄。
B農薬の吸着と排泄。
C環境ホルモンの吸着と排泄。
D便の形成と排泄。

・多孔質による乳酸菌への効果

@多孔質繊維により乳酸菌の棲み家になります。
A乳酸菌生成エキスにより乳酸菌が増えます。
B水溶性繊維の部分が乳酸菌のエサになります。

・安心の製造元


製造元は大正3年、ヨーグルトを製造販売した会社です。
主に腸内乳酸菌を増やす「乳酸菌生成エキス」を一般用と医療機関むけに販売しています。

本清は「乳酸菌生成エキス・智通」同様
健康補助食品GMP適合認証を取得の富士宮工場でつくられています。
専用農場で生産した無農薬大豆を使用し安心で安全なものをお届けしております。

●ファイラクト開発の背景

近年、成人病やメタボに該当する人が増えています。
そのため、厚生労働省は2008年度からメタボ予防や改善のための
検診制度の計画を打ち出したり、健康保険組合などを通じて、
健診や指導の実施を求めています。

ファイラクトの開発は、このような時代背景からはじまりました。

なぜ、発酵した大豆粉末がいいのかといいますと、
大豆タンパク質は中性脂肪を低減させる成分を含むほか、
食物繊維を豊富に含むため腸の中で脂質や糖質を吸着し体内への吸収を防ぎ
便として体外に排泄するので、生活習慣病予防に適した食品と言われています。

この機能をさらに向上させるための研究をすすめ、
大豆を「乳酸菌生成エキス」の技術で発酵することで、
ミクロのスポンジ状に変化させ、吸着力アップができるようになったのです。

本清はファイラクトを主成分にし
霊芝末や黒酢もろみ粉末などを加えた
デトックスと便秘用サプリメントです。

本清