本清の通信販売
本清(ほんしょう)の通信販売

野菜を食べているのに便秘?

●食物繊維とは

食物繊維とは人の消化酵素で消化されない成分です。
食物繊維は栄養素ではありませんが体に良い様々な働きをするため、
第6の栄養素といわれています。

昔は、野菜や穀物などがほとんどで、肉などを食べる事はほとんど有なく、
食物繊維は余るほど摂れていましたので、
不足や必要性を考えることもありませんでした。
食物繊維は食べ物のカスで便とともに排泄され、
役に立たない無駄なものとされてきました。

しかし、脂肪性食品の多い現代人の食生活では、
食物繊維不足は健康に様々悪影響を及ぼすことになりました。

食物繊維のデトックスと便秘解消効果が高く評価され
今では食物繊維は健康維持に重要な欠くことができない
重要な栄養素となったのです。

本清はデトックスと便秘解消効果が効率よく摂れるように
開発をされたサプリメントなのです。

●食物繊維の効果

一般的に良く言われるのは便秘解消の効果でしょう。
食物繊維が腸内で余計な水分や他の老廃物を吸うことにより
便の量が増えることから直腸を刺激して便秘解消になります。

また、腸内で分解されると大腸内の酸性度が高まります。
酸に弱い悪玉菌が減り、善玉菌が増加して腸内環境が良くなります。

腸がきれいになると大腸がんの予防になります。
ダイオキシン類など有害物質を吸着して排泄するという毒物阻止効果があります。
血液中のコレステロール値や血糖値が上がるのを防ぐ効果もあります。

 便秘で困っていますとの相談がありました。 良く聞いてみると・・・
 ダイエットで食事の量が少なく、野菜ジュースなどがメインとのことでした。
 そこで、少し食事を増やし本清を飲んでもらい便秘を解決できました。

●食物繊維には2種類あります

便秘解消やダイエットに良いということで
野菜、海草、果物などが入っているサラダは
女性には特に人気があります。

これらは水溶性食物繊維が多く含まれます。
水溶性食物繊維とは水に溶ける食物繊維で、
腸内で水分を抱え込んでドロドロとした
状態となるのが特長です。

これだと便秘にならないようですが、
じつは、便が柔らかすぎるために、
蠕動運動を回復腸が便をうまく送り出すことができずに
便秘になっている方も多いのです。

便が腸の壁を押すと、その圧力を感じて
蠕動運動を開始するのですが、
便がやわらかすぎたり量が少ないと
腸では便が有ることを認識できなかったり、
やわらかい便腸壁を押しても便が軟らかすぎて前に送ることができないのです。

便には腸壁を軽く押すような適当な硬さと量が必要です。
不溶性食物繊維は膨らし粉のように便の量を増やしてくれます。
だから、食物繊維は水溶性のだけでなく不溶性も
バランス良く食べる必要があるのです。

●女性は不溶性食物繊維が苦手?

不溶性食物繊維とは、水に溶けない食物繊維です。
水分を吸収して数倍から十数倍に膨らみ、
腸壁を刺激して腸のぜん動運動を高めます。
肥満や便秘解消、腸の病気の予防などの効果があります。

<よく含まれる食材>
大豆、ごぼう、小麦ふすま、穀類等

<効果>
腸の蠕動運動を盛んにし、消化管を通過する時間を短縮させます。
消化管内で水分をかかえ込んで容積を増加させ、
便の量を増やして排泄を促進します。
腸内をきれいにして、大腸がんを予防します。


不溶性食物繊維と水溶性食物繊維それぞれ効能が違うので、
バランスよく摂れるようにしましょう。
不溶性:水溶性=2:1が理想とされています。

●不溶性食物繊維はボソボソして苦手!!

最近の人は不溶性食物繊維が不足がちで、
せっかく野菜やフルーツを食べていてもバランスが崩れているために
便秘になっている方も多いんです。

不溶性食物繊維はボソボソして苦手という方には
本清での補給をおすすめいたします。

本清は乳酸発酵をさせた不溶性食物繊維なので、
少量でも排泄を促す効果が期待できるのです。
しかも、 本清の主成分はファイラクトといわれる優れもので、
毒素をとりさるデトックス効果がとても素晴らしいのです。