腸に智通 智通 > 智通の富士工場

智通(ちつう)の富士工場

智通を製造している富士工場(静岡県富士宮市)が、
公益財団法人日本健康・栄養食品協会の健康補助食品GMP適合認証を取得しました。

(本社は東京都千代田区)

健康補助食品GMPとは Good Manufacturing Practiceの略です。

アメリカ食品医薬品局が、食品・医薬品・化粧品法について定めた製造品質管理基準です。
日本では、薬事法に基づいて厚生労働大臣が定めた医薬品等の品質管理基準をいいます。

原材料の受け入れから最終製品の出荷まで、適切な管理組織や作業管理、
適切な設備での製造の品質と安全性を確保している工場を認定する権威のある制度です。

静岡産 無農薬大豆使用

智通の製造は専用農場で無農薬栽培の大豆を作ることからこだわり、
遺伝子組み換え大豆は使っていません。
原料は、静岡県で化学肥料・化学合成農薬を使わず育てた大豆から作った豆乳のみ使用しています。
安心の農場と工場で皆様に信頼いただける商品をお届けいたします。

智通の富士工場


参考 智通の歴史